格安レンタルオフィスはマンガ喫茶のようなチープな作り

格安レンタルオフィスは安かろう悪かろう

レンタルオフィスに限らず、「格安」という響きはとても魅力的に感じられるものです。もともとここ最近ではレンタルオフィスの人気や需要が高まっていますので、格安レンタルオフィスとなってくると気にするなと言うほうが無理な話です。

ただ、格安レンタルオフィスはマンガ喫茶のようなチープな作りとなっていることが多いものです。「格安だから仕方ない」と思う方もいるかもしれませんが、レンタルであってもオフィスである以上、チープな作りというのは大きなマイナスになってしまいます。

部屋の仕切りがない

格安レンタルオフィスだとそもそも部屋の仕切りがないということもあります。部屋の仕切りがないという表現だけで不安になる方も当然出てくるでしょう。

話が筒抜けになるのはもちろん、常に誰かの存在を感じながら過ごさなければなりません。落ち着かないですし、込み入った話をする気にはなれないでしょう。

部屋の仕切りがないからこそビジネスチャンスを逃してしまうということも当然出てくるかと思います。それくらい部屋の仕切りというのは重要なポイントになってくるのです。

天井が空いている

格安レンタルオフィスの場合、天井が空いているということも少なくありません。天井が空いていると部屋の仕切りがないときと同じように、話が筒抜けになってしまうのです。

それに天井が空いていると人の出入りが見えてしまうこともあります。出入りしている人の頭が空いている天井から見えてしまって、気が散ってしまうということもあるでしょう。

気が散ってしまうと、やはりまとまる話もまとまらないですし、進むはずの話も進みません。ビジネスにおいてメリットはほぼないと考えていいでしょう。

ドアに鍵がかけられない

格安レンタルオフィスにおいては、ドアに鍵がかけられないということもあります。ドアに鍵がかけられないというのはありがちに思えるかもしれませんが、オフィスという場所を考えるとやはり好ましいことではありません。

大事な話をしているときに、うっかり他の人が間違って入ってきたらどうでしょうか?そのたびにいちいち話の流れが止まってしまいますし、お互いに何となく気まずくなってしまうものです。

それに間違って入ってきた人がデスクの上に広げられている資料に目を通し、アイディアを盗んでしまうという可能性もゼロではありません。もちろん、どのようなビジネスにおいてもアイディアを盗まれる可能性はあるのですが、ドアに鍵をかけることができればそのリスクもかなり抑えられるのです。

そう考えていくと、格安レンタルオフィスでああってもドアに鍵がかけられないというのは大きなマイナスと言えるでしょう。

窓がなく狭くて息苦しい

格安レンタルオフィスの場合、窓がなく狭くて息苦しいということもあります。窓がないというだけでも空間から受ける印象というのは大きく変わってくるものです。

窓がない上に、狭くて息苦しいとなってくるとやはりそこにいて心地いいとは思えないでしょう。実はビジネスに限らず、その場にいて心地いいと感じられるかどうかというのは思っている以上に重要なポイントになってきます。

心地いい環境で話し合いをすれば、相手からいい返事を引き出せる可能性が高まるということは心理学的にも言われていることです。逆に、窓がなく狭くて息苦しい格安レンタルオフィスでの話し合いでは、うまくいくものもうまくいかないでしょう。

それに相手は「こういう場所しか用意できないのか」と幻滅してしまう部分もあるかもしれません。話し合いの内容ももちろん大切ではあるのですが、それと同じくらい相手の気持ちを考える必要があるのです。

高級レンタルオフィスは個室料金が高い

先では格安レンタルオフィスについてお話ししましたが、やはり格安レンタルオフィスにおいては格安だからこそのデメリットが出てくるものです。格安な分、本当に最低限の設備しかないのです。

しかしながら、だからといって高級レンタルオフィスとなってくると個室料金がお高くなってきます。格安レンタルオフィスの金額をチェックした後であれば、高級レンタルオフィスの個室料金というのは本当に目玉が飛び出るような金額に感じられます。

サーブコープ 個室 月額100,000円~

サーブコープは全国の主要都市に拠点を構えているのですが、その拠点というのがどれも一等地となっています。最高のビルに最高のロケーション、最高級の内装の組み合わせでまさに高級レンタルオフィスの名に恥じない仕様となっています。

家具やITは完備で、防音の個室オフィスとなっており、秘書サポートやITサポートといったものも用意されています。高級だからこそ充実しているとも言えるのですが、月額100,000円~というのはやはり予算として厳しいという方も多いでしょう。

WeWork 個室 月額80,000円~

WeWorkはアニメティがかなり充実しています。高速インターネットはもちろん、業務用プリンターや毎日の清掃、受付デスクサービスといったアニメティが用意されています。

他にもマイクロ焙煎コーヒーやクラフト生ビール、フルーツウォーターなどこれでもかというほどにアニメティが充実しているのです。誰かを招くということを考えても、まさに至れり尽くせりです。

ただ、これだけアニメティが充実しているからこそ、金額もかなりのものとなります。WeWorkでは個室が月額80,000円~となっており、やはり金額の面ではハードルが高く感じられます。

外資系レンタルオフィスは倒産の心配あり

最近ではさまざまな分野において外資系が活躍しています。外資系というだけでカッコイイと思う方も多いでしょうし、勢いがあるからこそ安心できると思っている方も多いのではないでしょうか?

しかしながら、外資系だからといって安心できるというわけではないのです。というのも、外資系レンタルオフィスは倒産する可能性があるのです。もちろん、どのような業界のどのような企業でも倒産する可能性はゼロではないのですが、外資系レンタルオフィスに関しては実際にリージャスアメリカが破綻しているのです。

リージャスアメリカは実用的なシェアオフィススペースビジネスを展開していました。1989年創業でロンドン証取引所で2000年に株式を公開しているのですが、ITバブル崩壊の影響で破産申し立てをおこなっているのです。

もちろん、リージャスアメリカが破綻したからといって外資系レンタルオフィスのすべてが倒産するというわけではありません。しかしながら、実例があるということはやはり考慮に入れておくべきでしょう。

もともと外資系というのはイメージが良いため、外資系レンタルオフィスに対しても無条件で良いイメージを抱いてしまう方は多いものです。ただ、リージャスアメリカが破綻しているということを考えると、外資系レンタルオフィスだからといって無条件で安心して利用できるわけではないということをご理解いただけるかと思います。

高級レンタルオフィスなのに格安な銀座ビジネスセンター

格安レンタルオフィスだと格安だからこそ最低限の設備しか用意されていません。かといって高級レンタルオフィスとなってくると金額がかなりのものになってきますし、外資系レンタルオフィスとなってくると倒産の不安が出てきます。

本音を言ってしまえば、レンタルオフィスにおいては高級レンタルオフィスの設備やサービスで料金は格安レンタルオフィスレベルというのが理想なのではないでしょうか?実はそれを叶えてくれるのが銀座ビジネスセンターなのです。

銀座ビジネスセンターは2000年創業の信頼と実績があります。2000年というのは今ほどレンタルオフィスが取りざたされていなかった頃ですので、まさに業界の先駆者と言えるでしょう。

しかも、銀座ビジネスセンターでは法人登記や銀行口座開設ができる銀座の一等地のオフィスをレンタルとして提供してくれるのです。銀座のオフィスというのは誰もが憧れるでしょうし、それだけで見る目が変わってくるものです。

外資系企業より日系企業の方が柔軟な対応で良心価格 外資系企業は徹底した合理主義の傾向 外資系企業と日系企業では、やはりその性質が異なります。...

月額2.5万円で個室利用が1,600円/h

銀座ビジネスセンターはその名前の通り、銀座の一等地のオフィスをレンタルすることができます。銀座の一等地となってくるとかなりのお金がかかりそうなものですが、銀座ビジネスセンターにおいては月額2.5万円で個室利用が1時間あたりたったの1,600円なのです。

高級レンタルオフィスでありながら、他の高級レンタルオフィスと比べるとかなり良心的な料金設定となっています。銀座ビジネスセンターであれば、一般的な高級レンタルオフィスと変わらぬ設備やサービスを格安レンタルオフィスと同じくらいのリーズナブルな価格で利用することができるのです。

おもてなしの安心日本企業

日本と言えば、やはり「おもてなし」の精神です。これは海外からも高く評価されている日本ならではの美徳と言えるでしょう。

銀座ビジネスセンターはおもてなしの精神が感じられる安心の日本企業なのです。実際に銀座ビジネスセンターでは、常時10名の秘書が丁寧で正確な秘書サービスを提供してくれるのです。

自信を持ってお客様をお呼びすることのできるオフィスとなっていますので、話し合いや交渉といったものも有利に進めることができるかもしれません。何よりも心地よい空間に仕上がっているので、お互いに気持ちよく過ごすことができるのです。

セキュリティーと機密性の確保はもちろん、充実したビジネスツールも用意されていますし、柔軟な契約条件となっています。銀座ビジネスセンターはオフィスをレンタルする側にもおもてなしの精神を発揮してくれる優良なレンタルオフィスなのです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

レンタルオフィス利用のリスクとは?

レンタルオフィスの隠れた落とし穴

法人登記後に後悔しない銀座のバーチャルオフィス